« 2010年向け 学習デスク展示会 | トップページ | 男の楽園 ヤマダ電機 »

大変! 大武健一郎氏

大武健一郎さんのセミナーに行ってきました。氏によると世間では100年に一度の経済危機と言うけれど、グローバル化した世界において米国発の危機は100年に一度かもしれないが今後はどの国でどの地域で何が起きてもおかしくない。今のような状況は10年に一度くらいは起きると考え備えていた方が良いとのことでした。確かにそうかも知れません。しかし、それに加えてこのような状況をチャンスと捉えられるかどうかが大切でしょうね。

氏は「大変!」という本を出版されたのですがこの文字を「タイヘン」と読む人は変化に対応できていない人だとのことです。これを「大きく変わる」と読み、時代が大きく変わろうとしている中で一人ひとりが変わっていこう、そして大きな変化(チャンス)をうまく捉まえていこうと話しておられます。あらゆる人の中で日本人がこうした変化に最も強くしなやかに、粘り強く生きていける特性があるとのご意見でした。

決して平坦ではないこの先を直視させられましたが、その反面やり方次第だと再認識させられました。

« 2010年向け 学習デスク展示会 | トップページ | 男の楽園 ヤマダ電機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1190891/30018290

この記事へのトラックバック一覧です: 大変! 大武健一郎氏:

« 2010年向け 学習デスク展示会 | トップページ | 男の楽園 ヤマダ電機 »