« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

ありがとう、2009。

2009年が終わろうとしています。3月より始めた「吉桂社長ブログ」も年内最後の投稿です。読者の皆さんご愛読有難うございました。引き続き来年も宜しくお願い申し上げます。
手探りでスタートしたブログですが、最近では出張先で「読んでます。」と言われることが多くなりました。反応があると素直に嬉しいです。ただ、一瞬何を言われているのか分からない時もあります。「気ままに更新中読んでるよ!」と言われた時です。付けた本人すら覚えていないタイトルです。。。(笑)

世間ではtwitterなるものが爆発的に流行しており、この日記のあり方がもはや時代遅れだったら?との恐怖を感じながら書いております。孫さんや三木谷さんもtwitterを積極的に活用されていますので来年は私も取り組みたいと思いますが、とりあえず、情報発信についてはこのブログ形式で継続していく所存ですので宜しくお願いします。

この1年、私は40代の体質に上手くシフトチェンジ出来た様で、体調面は文句なしの状態でした。仕事面では既存のやり方ではなくもっと新しいやり方を構築出来ないか試行錯誤の連続でありました。引き続き粘り強くチャレンジしていきたいと思います。

来年はもっと平和で明るい年になるといいですね。
皆さん良いお年を!

アーノット

Pap_0009

メリークリスマス!です。

最近髪を切りに行ったり、食事をしに行ったりすると私よりお店のオーナーの方が若いことが普通にあります。うかうかしてると私よりサンタクロースの方が若いなんて時がすぐ訪れそうですので、テンション上げていきたいと思います。

Pap_0011 Pap_0012

さて、我社のクライアントであるアーノットさんが2月末までの期間限定で、我社の「192カスタマイズソファ」等で構成した売り場を名古屋三越ラシック店さん内にオープンされました。
スタイリッシュでとてもいい感じですよ。

Pap_0010_2

GLOCK&DISEGNOも。

素敵な雑貨も販売されていますので、是非お立ち寄り下さい。

2010 発想展

愛知県名古屋市吹上ホールにて業者様向け家具展示会「発想展」を行ないます。

2010_2 Photo

拡大画像は恐れ入りますがこちらをクリックお願いします。ご来場お待ちしております。
なお、トークセッションのゲストAREA(UNITE)野田氏への質問を受け付けております。何かございましたらinfo★yoshikei-interior.co.jp (★を@に変更お願いします。)までメールお願いいたします。可能な限り当日ご紹介させて頂きます。

ベイブレード

先日テレビを見ていたところ、ある地方の玩具屋さんが軒先にベイブレードの遊び場を提供している様子が放映されました。風情は全く違いますが、ベイブレードは昔で言うところのベーゴマです。
子供達が自分流にカスタマイズしたベイブレードで楽しそうに戦っており、それを周囲で親御さん達が嬉しそうに見ている映像でした。どうやら子供達は暇さえあればその決して大きくはない玩具屋さんに集まっているようで、入れ替わり立ち代わり盛り上がっている様子でした。
ある父親は「うちの子は一人っ子だけど、ここで十分他の子供との触れ合いが出来る」と喜んでいました。
そして、この盛況は玩具屋さんの業績にも反映している様子でした。

子供やその親に喜んでもらえてなおかつ商売にもプラスになるなんて言うことないですよね。
ベイブレードを取り入れた売場、家具・インテリア販売店さんでも活用できるのではないでしょうか? いかがですか?

成城石井 高知産生姜蜂蜜漬

4796ebd23580c
友人のオリエンタル産業的場社長がこの生姜蜂蜜漬が喉の風邪に効くとブログに書いていたので購入しました。
この冬も今のところ体調に問題無い私でありますが試しに飲んだところ、いかにも健康に良さそうな味がしましたし、体がポカポカになりました。喉から調子を崩す私には良いかも知れません。

ところで、的場氏入籍したそうです。私はお相手の女性を2人が付き合い始めた頃紹介してもらい、3人でランチしたのですが、彼女の余りの若さに私は思わず「ずるい!ずるい!」と連発してしまい、彼女を困惑させてしまったのを覚えております。お幸せに。

アイセック・ジャパン

先日、私のブログを見てアイセック・ジャパンさんの活動に参加している王 毅駿君という学生さんが尋ねてきました。王君はまだ大学1年の18歳でして、そんな若い人がブログを読んでくれている事に驚きました。
話の内容は海外インターンの受け入れについてですが、私が印象に残ったのは18歳の若者がガチガチに緊張しながらも自分の思いを一生懸命に伝えようとするその姿勢です。王君は一般入試で名古屋大学に受かっていることから、頭脳明晰であるとは思いますが、私はその素朴で純粋な雰囲気に惹かれました。

長い時間お話を聞く中で私は当然王君の若さを感じました。それと同時に無限大に広がるべき可能性についても思いを巡らせました。そして、王君だけでなく若い人達から見て魅力ある事業を展開し、また後世のために貢献できる会社作りをしていかなければならないと改めて感じました。

良い刺激になりました。王君有難う!

東京ビッグサイトにて

ショックな出来事という記事で話題にした業界誌の某社長様とバッタリお会いしました。
例の私の似顔絵は氏の身内の方が書かれたとのことで、氏からの「どうだ、良い似顔絵だろう?」というまさかの問いかけに、反射的に「はい!そっくりで素晴らしいです!」と満面の笑みで即答した私自身に唖然。心の中では「ち、ちがーう!!」と叫んでいたのですが、もっと素直に自分を出せるように頑張ります。(笑)

センプレの田村社長ともお会いしお話お聞きしたところ、何と池尻大橋(大橋ジャンクションプロジェクト)と池袋(西武百貨店さん内)に出店予定だとのこと。これは驚きました。
このような時代に着実に成長されているインテリア企業もあるのですね。

新素材の寝具

睡眠の「質」が問われるようになって久しいです。健康と美しさは上質な睡眠から始まるとも言われています。上質な睡眠とは寝ている時間の「量」ではなく睡眠環境の「質」にあります。
体圧分散効果の高い寝姿勢がキープできる寝具「シーエフスリープ CF sleep」が発売になりました。 

Photo_2

CF sleepは新素材である常温自然発泡から産み出された柔らかく高密度なコールドフォーム素材を使用しています。柔らかいだけでなく復元力がしっかりしています。私も使用しておりますが、表面が体に密着して何となく暖かさを感じますし、横を向いて寝る癖のある私でも朝起きた時にマットレスに面した体の部位に圧迫を感じなくなりました。

Cfjpg_4

←見にくいですが、クリックすると一応画像アップされます。

我社は流通代理店ですが、消費者(ユーザー)様へ向けてはインテリアショップ様等にて販売を開始して頂いております。

販売活動を先行しており、商品資料が十分でなく申し訳ありません。(価格も表示していないですね。)またの機会にアップ出来ればと思いますが、このブログは様々な業種の方にご覧頂いていますので、これぐらいにさせて頂くかも知れません。宜しくお願いします。

ショックな出来事

時々私の事を家具の業界誌で取り上げて頂くことがあります。本来シャイな私としては出来るだけそっとしておいて欲しいのですが、商売を考えるとそうも言ってられません。話題にしてもらえることに感謝しなければと思います。

先日もある業界誌に取り上げて頂きました。しかも今回は顔写真ではなくイラスト付で!

どれどれじっくり見てみよう!

Photo_2 

うそ!? これ私!?
何か栄養失調みたいな感じなんですけど。
目の下クマ出来てるし。
しかも頭部水平じゃないですか。

これ見て笑ってる人いるんだろうな。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »