« 9月14日「ガイアの夜明け」 | トップページ | エコカンパニー WISEWISE »

市場はいくらでもある!

先週初めて開催されたDEP TOKYOの会場に向かいました。

会場は「サローネ・ウーノ」という名前だったので超モダン建築の建物を想像して向かいました。うちの会社もそんなカッコイイ場所に出展できるようになったかと興奮気味でした。
しかし、どこを探してもそれこそミラノサローネみたいな会場は見当たらないのです。


だんだん不安な気持ちになってきました。
「ここってどう見ても問屋街では。。。。」


Photo

「絶対に違う。ここら辺ではない。」と思いながら住所を確認するとそこにはこのような建物が。



R00119071
(画像はサローネ・ウーノHPより)



「ち、ちがーうっ!! うちの会社が出展しているのは絶対にここではなーい!!」と自分に言い聞かせました。
そして、何かチラッとDEP TOKYOという張り紙が見えた気がしましたが、見なかったことにして再び回りを探しました。しかし、どう考えてもここです。

そして、勇気を振り絞って張り紙を確認。

























Photo_2

「うわーん!!やっぱりここだったのねー!!(号泣)」

気を取り直して(サローネ・ウーノさんゴメンなさい)会場に向かうとそうこには異空間が!!そして想像を上回る盛り上がりが!!



Exhibitonfinish1_2


私はお客様の多さよりも来場者と出展者がフラットな雰囲気で楽しく建設的な会話をしていることに喜びを感じました。後ほど触れますが家具・インテリア市場の可能性を強く抱きました。
アーネの中田社長には良いお客様を何軒も紹介頂きました。アーネさんは展示ブースも隣でしたが、本社も隣なのです。



「フクモリ」さんで行われた交流会の様子。



Photo_3

Photo_4


アピールターイム!



1590538891


私は家具を取り扱っているお店のことは殆ど把握していると思っていましたが、大きな間違いでした。我社にお問い合わせ頂いたご来場者様には様々な小売業の方がいらっしゃいました。もちろん我々のこれからの行動が大切ですが、知らなかった市場が山ほどあると感じました。

これからも頑張っていきたいと思います。



ところで、今回の開催に際してツイッターが活躍しましたね! お客様、実行委員の方達、出展者達が入り混じってリアルタイムに情報をやりとりし、集客や盛り上がりにもつながったと思います。まだまだ本格的なウネリとまではいっていませんが、改めて情報ツールの活用が無視できないと感じました。



















 

« 9月14日「ガイアの夜明け」 | トップページ | エコカンパニー WISEWISE »

吉桂展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月14日「ガイアの夜明け」 | トップページ | エコカンパニー WISEWISE »