« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

東京ネイルエキスポ

今日明日(11月28、29日)、東京ビッグサイトにて開催される東京ネイルエキスポ2010にiPole 7 アイポールセブンを出品することになりました。


今回はIFFTの時のような単独出展ではなく、株式会社TAT様のブース内です。

ご来場お待ちしております。
(ご招待状をお持ちでないと有料になってしまいますが。。。。)

家具の里プロダクト研究所

IFFT弊社ブースにお立ち寄り頂きまして誠に有難うございました。
引き続きiPole 7 アイポールセブンを宜しくお願い致します。

直前に急遽でしたが、本当に出展を決意して良かったと思います。
もちろん、本番はこれからですので着実に行動しなければならないと考えております。



ところで、同じくIFFTにて思わず興味を持ってしまうブースがありました。
家具の里プロダクト研究所さんです。
社長さんは以前から存知上げている方ですが、これまではネットショップの社長としての認識しかなかったので今回プロダクト提案をされていたのには正直たまげました。

しかも展示ブースのみならず、カタログやwebの作りがとても心に訴えかけるデザインになっており、思わず唸ってしまいました。


自分達のやりたいコンセプトが明確になっており、それを発信する手段が適切であればこの時代においても訴求力を持つことができるのだと感じました。

やれることは沢山ありますね。

IFFT

本日も会場で頑張ってます!

34567B23-E484-46E0-AAB1-0EE750DD3C12

iPole 7 アイポールセブン(ウリドゥルチェア)の発売について

iPole 7 アイポールセブン(ウリドゥルチェア)についてお問い合せ有り難うございます。

全国の販売店様については


こちらをご覧下さい →   販売店様詳細










  

吉桂がIFFT/インテリア ライフスタイル リビングに出展!

東京ビッグサイトにて行われるIFFT/インテリア ライフスタイル リビングに我社が出展します! しかもつい先程決定いたしました! 笑


実はiPole 7 アイポールセブンの問い合せが当初予測よりも増えてきており、出展を決意しました。


本当に小さな展示スペースですが、皆様のご来場お待ち申し上げます。



よーし!やるぞ~っ!!


2













前進する広松スタイル

リビングデザインセンターOZONEで広松木工さんのイベントが開催されます。


「絵本と家具のカーニバル」と
「広松木工家具個展2010」です。



詳しくは →  こちら をご覧下さい。





吉桂からiPole 7 アイポールセブン 発売です


オフィスチェアが再発明されました



我社からiPole 7 アイポールセブン (ウリドゥルチェア)発売です。

Sm6002010040118185473011_3



iPole 7 アイポールセブン は韓国ウリドゥル病院グループの脊髄専門知識と英国テンジョリン社のデザイン科学によって、予防医学と美が融合した製品として生まれました。
デスクワークや学生の集中力の向上、疲労感を軽減させると同時に姿勢の矯正や脊髄の健康をサポートするチェアです。

01031_2 

長時間椅子に座って生活する現代人のライフスタイルを反映したiPole 7 アイポールセブンは、ダイナミックかつシンプルなデザインと機能性、体に優しい素材、高級感を演出するための本革素材で個性あるライフスタイルをサポートします。


Photo_2 


iPole 7 アイポールセブン販売店に関する情報は


→   こちら をご覧下さい。


5つのプロジェクトファーム デザインのしゅうへん展

名古屋で表題のイベントがあるようです。



詳しくは →  こちら をご覧下さい。

いつも生活者であれ

先日の「新卒(2011年4月入社)採用は終了しました。」という記事に対して下記のようなコメントを頂きました。




・・・・・

今現在の社員と今後入社される人に料理は出来るか聞いてみたらいかがですか
営業に約にたちますよ

・・・・・



コメントを書かれた方は恐らく、我社のスタッフが生活者(消費者)の視点を持っているか確認されたのだと思います。

ちょうど先日会議でスタッフに同じ方向性の話をしたばかりです。
我社は年々休日を増やしていますが、私はその意図を理解しているかスタッフに尋ねました。
私は家でゴロゴロして欲しくて休日を増やしているのではありません。
私は皆に”生活”して欲しいのです。そして見聞を広めて欲しいのです。

家族と遊びに行ったり、奥様と食材の買出しに行ったり、恋人や友人と食事に行ったりして、どんなお店が流行ってどんな商品が売れているのか常に肌で感じていて欲しいのです。そして世の中の流れを知って欲しいのです。

リーマンショックだけでなく、最近ではいつ何が起きてもおかしくありません。
お隣の国との揉め事がいきなり経済活動に影響を及ぼしたりします。

これからの時代は大きい企業や強い企業が必ずしも生き残るわけではないと思います。
私は情報収集のための「アンテナの感度が高いところが勝ち」だとずっと信じ続けています。



もっと言いますと我社だけでなく、このブログの読者の方とか皆さんと情報を共有して家具・インテリアビジネスの発展に繋げられたらと考えております。




今後とも宜しくお願いいたします。

新卒(2011年4月入社)採用は終了しました。

新卒(2011年4月入社)採用は終了しました。
ご応募、お問合せ有難うございました。




今回このブログを見てかなり遠方からのお問合せも頂きました。
我社に関心を持って頂いたことについて素直に嬉しいです。

次期以降も、意欲があり多様な発想ができる人たちを採用していけるように活動してまいります。
宜しくお願い申し上げます。














« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »