« マッ社ージ? | トップページ | 出張で意欲湧く »

巨大市場 LGBT

雑誌GQ4月号にLGBT(レズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)特集が載っていました。

Lgbt

うーむ、読みたいような読みたくないような。。。


ここ最近言われているように、ノーマルの男性や女性という分類に属さない人々の購買力が無視できないほど巨大化しているそうです。
もちろん牽引しているのは欧米各国で、日本ではカミングアウトしていない人が多いですから市場としては未成熟なんでしょうけど、下のグラフをご覧下さい。

Photo

何と! 国内LGBT市場は酒類市場よりも大きく、化粧品市場の3倍近くもあります!
うっそー!?  既にこんなにあるんですか!?


そして、LGBTの特徴として
・可処分所得が高い
・口コミ力が強い
・ロイヤリティが高い
・女性が追随する

とあります。
そしてネットリテラシーが高いとも言われています。うん、これなんか分かる気がする。
「友達リクエスト」には十分注意しよう 笑。



海外の著名人にはLGBTの方が沢山います。


Photo_2
レディー・ガガ。




Photo_3
ジョディー・フォスターに米TVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のミランダも。



Photo_4
映画「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフもかー。
ひぃ~ コワイ~。


Photo_5

そしてリッキー・マーティン! どうです? この表情。 
絶対に二人きりになりたくないです。  


日本でもそのうち続々とカミングアウトするようになるんでしょうね。一般の人も。



えっ!? 私ですか? さあ私はどうかしら?







   

« マッ社ージ? | トップページ | 出張で意欲湧く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

通りすがりの元関係者様
コメント有難うございます。
そもそもLGBTと一括りには出来ないと思いますが、知的レベルの高い人が多いように感じますので、積極的に採用したいです。我社ではそもそも販売戦略や根本的な思考において多様性を重視しておりますので。
日本でも東京ではカミングアウトしている人が少なくないですし、私個人としても学生時代ゲイとバンドを組んでいましたので全く抵抗ありません。お付き合いにノーマルとの区別がないので逆に特別扱いしません。

まだまだ日本では偏見、好奇の目にさらされる傾向にあるので、カミングアウトできる人は少ないでしょうね。
社会的(企業的?)にも支援するところはほぼ皆無です。

もし、もしですよ?
貴社の社員でカミングアウトする者がいたとして、社長として何をどういった形で支援できますか?
大抵の会社は解雇です。
そういった現状をもっと世間は理解するべきです。
TVで活躍している人は本の一握り、外見が綺麗な人のみですからね。

まず自分の身に降りかかった場合を想定して考える事が大事です。
知り合い程度ならOKでも、自分の親兄弟がカミングアウトしたら・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マッ社ージ? | トップページ | 出張で意欲湧く »