« 無題 | トップページ | 什器POP »

続く避難生活

東日本大震災からもうすぐ2ヶ月。


被災していない地域を中心に、徐々に人の動きも経済も回復基調になりつつあります。

よく言われていますように、出来るだけ今まで通りもしくはそれ以上に経済活動に取り組むことにより、景気の停滞が避けられ被災地の復興にもつながると思います。




福島から私の家に避難してきてるパートナー(妻)の家族ですが、慣れない環境の中でも必死に前向きに生活してくれています。


昨日は義母の誕生日だったので、我家で本当にささやかなパーティーを開きました。



ところが、思わぬ展開。



ケーキと花束を渡したところ、様々な思いが込み上げたのか義母は大号泣。
具合が悪くなってしまうのではないかと思えるほどの変調ぶりに、一同しばし絶句。
驚きました。


しばらくして落ち着いた後は晴れやかな表情で皆へ感謝の弁。
自然に出てくる言葉の端々に彼女の人生を垣間見ました。

質素なパーティーではありましたが、私達家族の心にも一生思い出として残りそうな夜となりました。



義母とは知り合って25年近く。
年2回会うだけで余り親しくもない関係でしたが、一気に距離が縮まった感じがしました。

« 無題 | トップページ | 什器POP »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

的場敏行さん
有り難うございます。
生まれて初めて良い事をした気になっております 笑。

お義母様に喜んでもらえて良かったですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | 什器POP »