« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

話題の店 merci

女性誌などでも最近話題のmerciに行ってきました。

今回のパリ出張の主たる目的の一つです。


Merci


merciは今、世界で最も注目されているお店の一つではないでしょうか?


merciは子供服ブランドで有名な「ボンポワン」のオーナーが自身のブランドにこだわらず(訪問したときはボンポワン製品は1点も置いてなかった)、ライフスタイル提案型のセレクトショップです。

しかも運営面で一時的ではなく継続的に売上金の一定割合を寄付する仕組みを構築しており、それが注目される理由の一つとなっています。

「社会貢献型ライフスタイルショップ」という言い方もされています。



Entrance
入口両サイドにはcafeが。(画像はクリックで拡大されるはずです)



Cafe



Books
cafeの背後にある壁面には書籍が。
購入できます。



Furniture
3階 furnitureとinterior。
ここの空間、素敵過ぎて「うわぁー」と声を出してしまいました。



Gray
merciファンが好みそうなソファー。


Like_lico



Expensive




Wall_dish_2
このテイスト、日本人女性も好きな人多いですよね。




Old



Wasara


 


3rd_floor
3階吹き抜け。


Hall
3階から見た入口。

とにかくひっきりなしの来場客。
メゾン・エ・オブジェ開催期間中の為か、世界中から視察に来ている感じ。
ちょうどParis Design Week が行われており、写真も皆さんおおっぴらに撮影していました。



Dish



Tea




Stationary
ステーショナリーも充実。



Women
1階へ降りてウィメンズ。



Men
メンズ。



Fragrance
フレイグランズの調合も。



もういろいろなアイテムや空間を見ていて本当に気持ちが高ぶりました。

また、家具やインテリアなどライフスタイル系の仕事には本来とても夢があることを再認識しました。




そして、一番楽しみにしていたイベントスペース視察。
Paris Design Weekに合わせた企画が行われています。
最も面積の広いこのスペースでmerciのバイヤーはどんな売場を作るのだろう?


わくわくしながら足を運びました。






そこで私は驚愕の事実を知りました。








企画内容は何と!











「日本展」!!!




Sugao





(コホン)失礼しました。






「パリまで来てお馴染みの日本製品かよ」と思いましたが、さすがmerciバイヤーの審美眼。
スタイリッシュなアイテムがとても上手くセレクトされており、来場者の注目を集めていました。



続きまして、


Stairs
階段を下りて地下へ。



B1f
食器類やキッチンツール。




Lunch
地下にもなんともオシャレなcafeがあり、ランチ。
ワイン飲みたかったっす。



まとめてみます。
ボンポワンのオーナーによる経営、他社ブランドの導入、社会貢献型モデル、ライフスタイル全般の提案。。。。
など話題になるポイントが多いショップですが、私はこのお店の最大の魅力は空間だと思います。

広大な一軒家を改装したと思われますが、周囲のグリーンとあいまって、とても心地よい雰囲気が醸し出されています。
他店で見かける製品もこの空間で見るとより一層引き立つ印象を持ちました。

空間の鮮度、オシャレ感、大切ですね。
















 





















 



 






 

ファニチャードーム大垣店 オープン!

ファニチャードームで有名な安井家具さんが岐阜県大垣市に出店されました。



East
イオンタウン大垣の中にオープン!



大垣市は全国でも有名なほど多数のショッピングセンターがひしめき合っています。

そして、有力家具専門店も数多くあります。



West




Entrance




Crowded
オープンされて半月ほど経っていますが、とにかくものスゴイ集客力。

家具だけでなく、ホームファニシングやアパレルもとても充実しています。




安井家具さんは現在、最も元気のある家具・インテリア企業の1社であると思います。

実は安井家具さんは元々は家具の卸売業で、それこそ私の祖父の代の頃は完全なる同業でした。

しかし、その後ダイナミックに業態転換され、大型家具専門店、ホームセンター、ホームファニシングストアなどの業態開発をされました。
そして現在はファニチャードームというエンターテイメント型のストアを運営されています。

規模の大きな企業でここまで転換が成功した例は少ないと思います。


我社も人から「随分変わってきたね」と言って頂く時がありますが、とんでもないです。

もっともっと勉強し、近代的な会社に変わっていきたいと思います。



























 

少々ショックな出来事

私の唯一のテレビ出演、「ワールドビジネスサテライト」のYouTube動画が削除されました!!!





著作権侵害の申し立てがありました。。。。



スミマセン。。。。









メゾン・エ・オブジェ part 2

Grass



Scp_2

Booth_2



Favorite_2



Bowl



Cafe_2
会場内cafe。



Bunaco
日本のBUNACOさんのブース。



Fabric



Vilatte_2
Astier de Villatte。
最近日本に商品入ってきていますね。
このブース人気ありました。



Korea
韓国のデザインチーム。



Hd_2
個人的にも好きなベルギーのHenry Dean。



Plate



Scp
ロンドンのインテリアショップ「SCP」も出品。



Hering_2
陶器でできた照明のhering。



Japanese
失礼ながら名前を忘れましたが日本人デザイナーのプロダクト。
繊維素材で編んで模様をつけてます。



つづきます。







 



 



   

メゾン・エ・オブジェ part 1

MAISON&OBJETの会場へは東駅から。

Est

この周辺、少々危険な香りのするところでしたので、アパートからの移動に際し常に緊張感を持っておりました。

Metro
地下鉄とRERを乗り継いで、なんだかんだ1時間はかかります。

Crowded
会場最寄り駅は大変な混雑。
それでもリーマンショック前と比べるとやや少なめに感じました。

Gate
会場はとてつもなく広大です。

どれだけ広いかは数値的には知りませんが、全ブース見て歩くだけでも3〜4日は必要だと思います。
乱暴に言えば「ミラノサローネと一緒ぐらい広い!」って感じでしょうか。

これから先は気になったブースを私の偏った見方で撮影させてもらいましたので、宜しければご覧下さい。

Pols
確かアムステルダムに本店のあるポールスポッテン。メゾン常連。

Sup1
力のある会社はとても広いブースを出しています。

Leg
異素材を組み合せた製品ももちろん多くありましたし、

Entrance
このような提案も。

無垢材と金属の組み合せ。古い文化と新しい文化のミックス。

私、こういうのすごく好きです。

Img_7028_2
これなんかドンピシャ!

Sakka
見ていて楽しい作家さん達のブース。

Paul
何と! カフェスタンドは「PAUL」!!

続きます。

TROPE furniture & talk TROPE experiments

私の知り合いで愛知県豊橋市にPHONONフォノンというデザイン事務所があります。

そのPHONONさんが大阪のgrafさんの発表されたTROPEというプロダクトをめぐってイベントをされるそうです。

詳しくはこちらをご覧下さい →   詳細

Autumn in Paris 2 宿泊は

パリへしばらく行かなかった理由の一つは名古屋からの直行便が無くなったこと。


ただでさえ長時間のフライトが好きでないのに、乗り継ぐなんてと思いましたが、仕方ないので頑張って行ってきました。


今回はフィンランド航空でヘルシンキ乗り換えに挑戦。

1316364502586.jpg


空港内をあまり歩かなくてよく、なかなかのユーザビリティ。

1316364504077.jpg


そして、無事パリに着いたのですが、恥ずかしながら小生直前までホテルの予約を忘れていました。

メゾン・エ・オブジェと重なるこの時期、どこも空いておらず、何と!初のアパートを借りることにしました!

1316364504980.jpg

1316364505785.jpg

これが大正解!
値段は安いし、部屋は広い。
WiFi もバリバリ使えました。


自分の家に戻ってきた様で毎日疲れもとれやすかった。

1316364506761.jpg


1316364507537.jpg

1316364508442.jpg

1316364509195.jpg

1316364510152.jpg

1316364510787.jpg

1316364511537.jpg

1316364512409.jpg


少しだけ味わった “ 住んでる感 ” (笑)。
オススメです。


私の履歴書 室伏稔さん

ここのところ、日経新聞で伊藤忠の大先輩室伏稔さんが「私の履歴書」のコーナーを担当されており、食い入る様に読んでいます。

室伏さんは私が新人時代の社長ですので、(直接お話させて頂いたことはほぼありませんが)印象に深く残っております。

室伏さんが回顧されている内容はまさに商社の商社らしい時代を反映したもので、懐かしさと同時に仕事に傾ける情熱やビジネスの醍醐味を感じさせるものです。

現代の少々ライト感覚な仕事の仕方とは違い、人間力の重要性を思い出させて頂きました。
我社も大きな仕掛けをする時には泥臭い人間力を武器にした「商社臭さ」必要かも知れません。

また、短期の業績だけではなく長期的な視野で会社のことを考えられる人材も常に必要だと感じました。

社員が「会社は自分たちのものだ」と考えられる文化をもっともっと作って行かなければならないと痛感しました。

Autumn in Paris 1

以前は定期的に訪れていたパリ。


久しぶりに行ってきました。

1316149768837.jpg

少しずつ画素アップしていきます。


吉祥寺

少し前の事ですが、久しぶりに吉祥寺に行きました。


時間をとって店舗視察。

1315515198194.jpg
アトレ吉祥寺さん。

1315515199514.jpg
やたら流行っている「ここきちマーケット」さん。

1315515200291.jpg
パルコさん。


1315515200930.jpg
コピス吉祥寺さん。


1315515201942.jpg
LOFTさん。

他にも回りましたが、諸般の事情によりカット(笑)。

それにしても吉祥寺、人多くないですか?
私の学生時代では有り得ないほど街を人が歩いています。


商業施設だけでなく、住宅も相当増えているのでしょうね。


DEP TOKYO開催中です。

私の敬愛する経営者の方がこのブログを読んでらっしゃる事が判明し、一気に緊張しました。

これから作風が堅くなるかも知れません(笑)。

今朝は札幌から羽田まで移動。
新千歳空港は商業施設が出来て、沢山の人が訪れています。

1315389239667.jpg

1315389253861.jpg
大浴場があったり、


1315389257460.jpg
何と映画館まであります。

さて、東京の蔵前ではDEP TOKYOが開催されており、我社も参加させてもらっています。


1315389260027.jpg

1315389265074.jpg


9日金曜日までです。
是非ご来場下さい。


ディクラッセの渡部さん、洪ちゃん、いろいろと有難う!

第3回 堺クラフトフェア 灯しびとの集い

今年も堺クラフトフェアが開催されるそうです。




Tenugui2011_011



今年は晴れると良いですね。













JACK IN THE BOX

我社の近所にJACK IN THE BOXというアパレルのお店が出来ました。




Jb1
古い倉庫をリノベーションしてとてもオシャレ。




Jb2

オーナーさんは複数のブランドを多店舗展開してやり手な感じ。





ところで、この建物見覚えがある気がしますが。。。













 

アビリタ

アビリタさんの新店舗がオープンに向けて工事中と聞き、お邪魔してきました。


Zenyo
古いビルをリノベーションしてとてもオシャレな感じになりそう。




Iriguchi
売場もこれまでの店舗より広くなります。






Kabe

全体を見回して、「あれ!?」と思いました。

社長の小澤さんに「事務所スペースは?」と尋ねると、パソコンでの仕事オンリーなのでカフェだろうと、どこだろうと外で仕事してくれれば良いとのこと。
さすが! やられました!(笑)



小澤さんには前日の深夜にアポを取ったにも関わらず、自宅にまで招かれランチ。

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

正直、小澤さんは私よりも10歳以上若いのですが、人生観、経営論において参考になる部分が多く、勉強させもらいました。

特に「誰になんと思われようと気にしない」、「自分の好きなことだけをやっている」との発言は刺激的でした。

いろいろなしがらみで、がんじがらめの私とはエライ違いです(爆)。



少し見習いたいと思います。






















   

ザ・コンランショップ大阪店

9月16日いよいよオープンだそうです。

ザ・コンランショップ大阪店


このクラスのショップが増えるのはマーケットにプラスですね。


ダイバーシティ東京

「発想展」、無事終了いたしました。


ご来場の販売店様、ご協力頂いたメーカー様、誠に有難うございました。


会場内の会話や雰囲気から、私なりに感じたことが多々ありました。
そして、これからの事業展開にヒントを得ました。


貴重なお時間を頂き、本当に有難うございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。




ところで、東京臨海副都心にも新しい商業施設ができるようです。

詳しくは    →   こちらをクリックお願いします。



« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »