« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

ルミネ有楽町店 オープン

我社のクライアントが出店されるとのことで、ルミネ有楽町店さんのオープン日に訪問しました。



混むだろうとは思っていましたが、私はまさに開業する時間に行ってしまい、呆然。。。

Photo

建物の外周に5000人を超える人が並んでいました。。。



しかも入場制限するとのことで、「こ、これは入るのに何時間かかるんだ。。。」と思いました。


私は何とか抜け道はないかと地下に潜ったり、阪急側からアプローチしたりしましたが、堅くガードされて無理。

ここで時間を費やしたらクライアントにもご挨拶できないし、後の予定が総崩れするので焦って大汗をかきました。







しかし、ここで幸運の女神が私に微笑んでくれ、私はスンナリ中に入ることが出来ました。

どうやって入ったかと申しますと、スミマセン、最初に謝っときます(笑)。









入口前に大勢のテレビ局の方たちが取材に来ていたのですが、彼らの機材搬入を手伝う振りしてそのまま中に入っちゃいました(爆)!!

Photo_2


館内に入ってからは後ろを振り返らずに猛然とダッシュ!
会社の社長とは思えないコソコソ戦法により無事クライアントにもご挨拶できました。

クライアントの方も、他の納入業者が外で待たされてなかなか入ってこられないにも関わらず、名古屋からの私が一番に上がってきたのでメチャクチャ驚いておられました(笑)。




話は急に変わりますが、お隣は阪急メンズ・トーキョーさんです。

Photo_3


こちらも混んでいますが、地下に「モノクルカフェ」なる飲食店があり、ここは妙に落ち着けます。

Photo_4

イスはマルニ木工さんの製品のようです。






愛知学院大学

昨日は愛知学院大学さんにお邪魔し、就職活動中の学生さん向け企業セミナーを行いました。


愛知学院大学さんは広大なキャンパスをお持ちで、まるで森の中にたたずんでいる様。

開放感に溢れ、のびのびと活動出来そうな雰囲気。

こちらの学生さん、幸せだと思いますよ。



広いだけでなく近代的な建物も。
Photo_6



Photo_7
まるでショッピングセンターのように、



Photo_8
飲食店やコンビニが出店しています。





Aichi
セミナーの様子。



Photo_4



Photo_5
私の後に我社の執行役員である林も話をしました。

林はこういう機会は初めてのはずですが、学生さんを前にしての彼のトークの勢いと説得力に私、正直おののきました。

人の持ち味って分からないものですねー。


ほんと、いつまで経っても勉強です。







 

人こそ最大の資産(ドラッカー)

我社では社員研修を重視しています。


もちろん、OJTが中心ですが、時には社外に出向いたり、講師の方をお招きして研修を行っております。

昨日は「ビジネス電話応対研修」を行いました。

Photo



Photo_2




一人ひとりの潜在能力を引き出し、充実した社会生活を送っていけるようにと考えております。




















 

サントノーレ通り

マレ地区同様、必ずチェックに行くのがサントノーレ通り。


まずはご紹介の必要もないかも知れませんが、colette
Photo

最新のトレンドがここで産み出されています。



Photo_2
アパレル、ファッション雑貨、ステーショナリー、携帯電話、CD。。。。

コレットのバイヤーによる最新のセレクト。



Photo_3
プロだけでなく一般の人もチェックしにきます。



Photo_4
15年前から10回ほど見にきていますが、常に怒涛のごとく人が入ってきます。


地下にcafeがありますが、ここに入るのは相当オシャレに自信ないと無理です。お客もスタッフも超絶モダンな人ばかりです。

以前勘違いしてランチしたことがありますが、完璧に白い目で見られました。ゴメンナサイ~。ダサくて。。。



Astra
Astier de Villatte。



Soap3
aesop(イソップ)の直営店。



Soap2
イソップはオーストラリア発 ユニセックス ボタニカルスキンケア ブランドです。



Aesop
結構いい値段しますが、日本でも高額なスキンケア製品が売れてきていますね。
以前では考えられません。



ルーブル美術館を越えて、シャトレ駅の方へ向かうと、
Kitchen2
調理器具の専門店とか、




Kitchen
(ここ、日本の飲食業界で有名です)



Ribbon
手芸の店など。
ここの品揃えも尋常じゃないです。
糸、毛糸、ボタン、ビーズなど日本ではお目にかかれないデザインのものが膨大にあります。














 

商売戦術三十ヶ条

ある方の日記に掲載されてあった「商売戦術三十ヶ条」。

とても勉強になりましたので転載させて頂きます。



商売戦術三十ヶ条

1936年(昭和11)1月、「松下電器連盟店経営資料」が創刊され、その第1号に第1条から第15条まで、第2号に第16条から第30条までが掲載された。

第一条
商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり。

第二条
お客様をじろじろ見るべからず。うるさくつきまとうべからず。

第三条
店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何。

第四条
棚立上手は商売下手。小さい店でゴタゴタしている方が却ってよい場合あり。

第五条
取引先は皆親類にせよ。之に同情をもって貰うか否か店の興廃のわかるところ。

第六条
売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永久の客をつくる。

第七条
お客様の小言は神の声と思って何事も喜んで受け入れよ。

第八条
資金の少なきを憂うるなかれ。信用の足らざるを憂うべし。

第九条
仕入れは簡単にせよ、安心してできる簡単な仕入れは繁昌の因と知るべし。

第十条
百円のお客様よりは一円のお客様が店を繁昌させる基と知るべし。

第十一条
無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ。

第十二条
資金の回転を多くせよ、百円の資本も十回まわせば千円となる。

第十三条
品物の取り換えや返品に来られた場合は、売った時よりも一層気持ちよく接せよ。

第十四条
お客の前で店員小僧をしかるくらいお客を追払う妙手段はない。

第十五条
良き品を売ることは善なり、良き品を広告して多く売ることはさらに善なり。

第十六条
自分の行なう販売がなければ社会は運転しないという自信を持て、そして、それだけに大なる責任を感ぜよ。

第十七条
仕入れ先に親切にせよ、そして、正当な要求は遠慮なく言え。

第十八条
紙一枚でも景品はお客を喜ばせるものだ、つけてあげるもののない時は笑顔を景品にせよ。

第十九条
店のために働くことが同時に店員のためになるよう待遇その他適当の方法を構ずべし。

第二十条
たえず美しい陳列でお客の足を集めることも一案。

第二十一条
紙一枚でも無駄にすることは、それだけ商品の値段を高くする。

第二十二条
品切れは店の不注意、おわびしてのち「早速取り寄せてお届けします」とお客の住所を伺うべきである。

第二十三条
正札を守れ!値引きは却って気持ちを悪くするくらいが落ちだ。

第二十四条
子供は福の神-子供づれのお客、子供が使いに来ての買物には特に注意せよ。

第二十五条
常に考えよ、今日の損益を。今日の損益を明らかにしないでは寝につかぬ習慣にせよ。

第二十六条
「あの店の品だから」と信用し、誇りにされるようになれ。

第二十七条
ご用聞きは何か一、二の品物なり、商品の広告ビラなり持って歩け。

第二十八条
店先を賑やかにせよ、元気よく立ち働け、活気ある店に客集まる。

第二十九条 
毎日の新聞の広告は一通り目を通しておけ、註文されて知らぬようでは商人の恥と知るべし。

第三十条
商人には好況・不況はない、いづれにしても儲けねばならぬ。









採用面接

ここのところ新卒採用のため、学生さんの面接を行っております。

時期的な要素もあるかも知れませんが、何かイマイチなんですよねー。


学生さんからどうにも熱意が伝わってこない。

ジャンルを問わず手当たり次第受けている人も多いですし。


そういう学生さんが受けに来てしまう我社にも反省すべき点があるのかも知れません。
少し対策を練ってみたいと思います。


もう一点、気になったことがあります。

私は面接の際、「携帯電話はどの機種を使用しているか」、「ツイッターやフェイスブックはやっているか」という質問を必ずします。

学生さんの返答としては意外と「スマートフォンではなく普通のケータイ」、「ミクシーは登録だけしてるんですがー。」みたいな答えが大半です。

中部地区は保守的なんですかね。

他にも洋服はどの店で買うか? とか今日見るとしたらどの映画? なんてことも尋ねます。


我社はこの変化の激しい時代に保守的な学生は求めておりません。





自由が丘ベイクショップ

珍しく自由が丘で商談があり、ランチは以前から行きたかったBAKE SHOP ベイクショップへ。

イデーさんの上にあります。
そして、とても流行っていると聞いています。


Bake
実際に満席。
しかも見事に男性は私1人。。。。


ここもそうですが、最近無垢の床材やテーブルを使用している飲食店やアパレルショップがよく目に入ります。

IT社会で工業製品がライフスタイルに影響を与えていますが、やはり日本人として木の風合いや肌触りからも離れたくないところですね。



料理の方はフワフワでボリュームも満足のスクランブルエッグプレートおススメです。

食べた後に、人間ドックのコレステロール値が高くて自制しなければならなかったことを思い出しました。。。。。



なでしこジャパン 佐々木監督

先日、住友林業クレストさんという会社の代理店会があり、お邪魔してきました。


年1回全国から建材や家具の販売会社が集まるのですが、総会後の講演会の講師は何と! 











Img_9816


なでしこジャパンの佐々木監督でした!!



こんなこと有り得ます?

しかもこのタイミングで!


このブッキングした住友林業クレストさん、スゴイです。



講演では「なでしこジャパンは何故勝ったか?」について語られ、このことはまさに組織を束ねる経営に通じる内容でありました。

(スミマセン。詳しいことは業界紙のコラムに書こうと思っています。)


とても勉強になり、また楽しい講演でした。


ただ、残念だったのは我々聞く側の雰囲気です。

やっぱり日本人ってシャイなんですよねー。(エライさんが多かったせいもあるか?)
内心は違うと思うのですが、あの、あの佐々木監督が入場してきても拍手は元気ないし、どちらかと言うと「ムスっ」とした感じ。

監督が「おやじギャグ」を言っても「シ~ン」。


「おいおい大丈夫かよ」とひやひやしました。


あれだけの人が来られたわけですから拍手喝采、満面の笑みでお迎えし、話しやすい雰囲気づくりをすることがマナーだと思うんですけどね。

幸い、当の佐々木監督はしゃべりのプロが如く、マイペースで動じず話しておられました。
この方、相当場数ふんでらっしゃいますよ、きっと。


それにしても世界の国々と競争していかなければならない時代に、「シャイ」ではまずいですよね。我々日本人。。。














マレ地区

merciやBOTONはパリ市内の「マレ」という地区にあります。

ショップやカフェもいろいろとあり、とても好きなエリアの一つです。

世界へのトレンドもこのエリアから発信されているものが多いと思います。


Home
随分昔からあるインテリアショップ「HOME」。

最近はほとんどアパレルショップ。




Mens
ワイルド系モードの総本家? 「レ・クレルール」のメンズ。

アパレル関係の人でこのお店を知らない人はいないのでは?
高過ぎて買えませんので、組み立てだけ勉強させてもらいます。




Women
レ・クレルールのウィメンズ。
移転してたんですね。

より一層高級路線になっている。。。




Caravane
老舗のインテリアショップ「CARAVANE」。



Cara_sofa
ここはソファーメインでしたが、昔、別のエリアでテーブルリネン主体の「CARAVANE」を見たことがあります。



Cara_wall



Cara_shelf
恐らく最終的にファブリックが売りたい会社なのでは?と思います。



Cafe
マレに行くと必ずこのcafeで休憩。



Confo_deco
St. Paulの駅前に「confo deco」インテリア雑貨店がありました。
確かここは以前「habitat」だったと思うのですが。。。 





   




 

2011 第51回 全日本模型ホビーショー

10月13日~14日(販売業者様のみご来場)の2日間のみ 「2011 第51回 全日本模型ホビーショー」に コレクションケース ガンダムバージョンを出品いたします。


幕張メッセの
ホール9 プラモデル・ラジコンショー内です。


あくまでご招待の業者様のみですが宜しくお願いします。







メゾン・エ・オブジェ part 3

Fauchon
FAUCHONのカフェスタンド。


Light



Dandm
日本では包材卸のシモジマさんが扱っているベルギーのD&M。



Droog
Droog Design。



Plant
ナイロンを使用した花器。



Mariage_2
紅茶のMARIAGEが提案するcafe。



Hall



Domani
日本ではTISTOUさんが扱っているDOMANIの巨大なプランター。
アルミのような金属で出来ています。



Chair



Culti
CULTI。



Cool_cafe
このcafeの雰囲気好きです。



Design_house
Desigh House Stockholm。



Sentou
パリのインテリアショップ「sentou」も出展。



Elle_deco_2
ELLE DECOプロデュースのcafe。



Bread   










 









 

アイポールセブン@東急ハンズ名古屋

ただ今、東急ハンズ名古屋店さん(ジェイアール名古屋タカシマヤ内)家具フロアにてiPole7の特別イベントが行われております。


Img_8852

この機会に是非お立ち寄り下さいませ。











吉桂@東京ビッグサイト

本日のツイートはスティーブ一色ですね。
残念です。
ご冥福をお祈りします。

国際福祉機器展の開催されているビッグサイトは大にぎわい。連日4万人前後来場されているそうです。

1317887945369.jpg

1317887963385.jpg
我社のブースも休む間もありません。
ちょっとうちのメンバー可哀相 (苦笑)。

1317887969014.jpg
iPole7の製品として持つ力を再認識しました。


今後も普及に努めますので、宜しくお願い申し上げます。

活性化してきている

後ろ髪引かれる思いで大川を後にし、本日は東京ビッグサイトへ。

それにしても、我社も出展者ではありますが、今回の大川家具展示会も大変面白いです。

来場者も出展者も皆さんとても意欲的ですよね。
何かヒントはないか?とモチベーションを持って行動されています。

私は一日しか滞在出来ませんでしたので、とても吸収しきれませんでした。

しかしながら幸運にも、新手法で最近話題の経営者複数にも、あちらこちらでバッタリ会うことができました。新しいムーブメントは彼らのようなところから出てくるのかも知れません。

家具の業界、これから面白くなりそうですね!

2011 10月 大川家具展示会

本日は名古屋から福岡へ。
1317803841740.jpg
エンブラエル社製 ERJ175

1317803855717.jpg
レンタカーで大川市へ。

1317803857460.jpg

1317803861680.jpg

1317803865605.jpg


吉桂メンバー燃えてます!


特別イベント @ロフト名古屋

我社の自社開発製品で構成された売場がロフト名古屋店さんで展開されています。



Photo


場所は1階で、10月17日までの開催予定です。
この機会に是非ロフト名古屋店さんに足をお運び下さいませ。




国際福祉機器展 HCR2011

来る2011年10月5日から7日、東京ビッグサイトにて開催される国際福祉機器展 HCR2011 に出展いたします。

新コンセプトのチェアiPole7アイポールセブンを出品させて頂きます。

入場無料です。是非ご来場下さいませ。


Ipole_7


BONTON

日本で事前に調査して知ってはいましたが、merciからわずか数10メートルのところに子供服のライバルであろうBONTONのお店がありました!


Bonton
しかも同じ様にライフスタイル全般のアイテムを並べています。

驚きの直接対決(?)です。




Ground
ただし、merciは母体とは関係なく大人向けのセレクトであったのに対し(考えてみたら子供向けアイテムは一つも置いてなかった)、BONTONは完全にキッズ向けライフスタイルショップです。




2
年齢別の子供服売場。



Goods
雑貨類。




Furnishing
ベッドリネンなど。



Beds
ベビーベッド。



Haircut
何とヘアカットも出来ます。



Keep
KEEP YOUR DREAMS!!











 

 



« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »