« マレ地区 | トップページ | 自由が丘ベイクショップ »

なでしこジャパン 佐々木監督

先日、住友林業クレストさんという会社の代理店会があり、お邪魔してきました。


年1回全国から建材や家具の販売会社が集まるのですが、総会後の講演会の講師は何と! 











Img_9816


なでしこジャパンの佐々木監督でした!!



こんなこと有り得ます?

しかもこのタイミングで!


このブッキングした住友林業クレストさん、スゴイです。



講演では「なでしこジャパンは何故勝ったか?」について語られ、このことはまさに組織を束ねる経営に通じる内容でありました。

(スミマセン。詳しいことは業界紙のコラムに書こうと思っています。)


とても勉強になり、また楽しい講演でした。


ただ、残念だったのは我々聞く側の雰囲気です。

やっぱり日本人ってシャイなんですよねー。(エライさんが多かったせいもあるか?)
内心は違うと思うのですが、あの、あの佐々木監督が入場してきても拍手は元気ないし、どちらかと言うと「ムスっ」とした感じ。

監督が「おやじギャグ」を言っても「シ~ン」。


「おいおい大丈夫かよ」とひやひやしました。


あれだけの人が来られたわけですから拍手喝采、満面の笑みでお迎えし、話しやすい雰囲気づくりをすることがマナーだと思うんですけどね。

幸い、当の佐々木監督はしゃべりのプロが如く、マイペースで動じず話しておられました。
この方、相当場数ふんでらっしゃいますよ、きっと。


それにしても世界の国々と競争していかなければならない時代に、「シャイ」ではまずいですよね。我々日本人。。。














« マレ地区 | トップページ | 自由が丘ベイクショップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はみだし者様
「無我」であればシャイなんて小心の壁なんて無くなっちゃうのにね。。。ってくだり同感です。
必死に行動すれば自分の中の臆病はいなくなる気がします。そしてその先に成長があるのではと思います。
ただ、茨城から都内まで侍の格好で来る人がシャイってのには同感できませんな~(笑)

「シャイ」なんて言葉、僕の為にあるような言葉。

元来、日本人がそうなのか、
現代日本という社会がそういう人間を作ったのか、
「無我」であればシャイなんて小心の壁なんて
無くなっちゃうのにね、シャイな僕にはわからないので謝意。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マレ地区 | トップページ | 自由が丘ベイクショップ »