« 無題 | トップページ | きちんと更新中 »

ヘルシンキの同居人

ヘルシンキではアパートを借りたのですが、完全に選択を間違えました。


部屋はかなりボロイし、狭いし、しかも契約書と違いWi-Fiが飛んでいない。。。(これには本当に困りました)


それに加えて、神奈川県在住3DシステムのビジネスパートナーG君が部屋に泊めてくれと言い出したのです。
普通、人の家に泊まるにしてもせいぜい1、2泊じゃないですか。
それを4畳半ぐらいしかない部屋に1週間もという話ですよ。
私は冗談だと思っていたのですが、泊まるところがないらしく本当に来てしまいました。



G
G君。




大学時代でもあるまいし、普段の私でしたら有り得ないことです。
しかし、何となく人畜無害な感じのG君でしたので、内心勘弁してよと思いながらも泊めることにしました。
ただし、”間違い”が起きないように「俺は男には興味ないから」とあらかじめ言っておきましたが(笑)。



Walking_g
Wi-Fiを求めて歩くG君。




元々、オリエンタル産業の的場さんの紹介で半年前に知り合ったG君。 この1週間で私より10歳以上若いG君の優れた点が分かりました。
彼の世代の人的ネットワークの作り方、ビジネス構築の方法、そしてSMSの活用法。
かなり刺激受けました。

相部屋はキツかったですけど、いい機会でした。
ただし、彼の爆笑ネタが沢山出来ましたので、結婚するようなことがあれば頼まれなくてもスピーチするつもりです。





« 無題 | トップページ | きちんと更新中 »

ヘルシンキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | きちんと更新中 »