« 192カスタマイズソファが | トップページ | コストコが名古屋(愛知)進出 »

YMO

先日、USTREAMで生中継されたYMOのライブが後世語り草になりそうな名演でした。




その余韻覚めやらぬうちに昔からのコレクションを引っ張り出してきて聴いています。

Ymo_5

YMOは私が中学生の時に友達に薦められ、それまでの学業一本路線(?)から大きく離脱し、成績ドツボにハマる原因を作ったバンドです。
坂本龍一さんのシンセサイザーの斬新な音色と高橋幸宏さんのタイトなドラミングに魅せられ、私も楽器演奏に傾倒していきました。


初期のワールドツアーは衝撃的でしたが、その後の演奏では正直がっかりさせられることも多く、先日のライブも何となく聴き流していたのですが、そのクオリティーの高さに飛び起き、iPadに喰らいついて聴きました。


還暦を過ぎたミュージシャンがなぜ聴衆を熱狂させることが出来たのか?
メンバーのモチベーションが高かったのは当日のイベントの性質が大きく影響しているでしょう。全員感情を抑制していましたが、うちに秘めたる思いがひしひしと伝わってきました。

そして、これは私の持論ですが、バンドも企業と同じで常に変革が必要です。
若手ミュージシャンの起用、新しい音源の活用、最新のテクノロジーの導入。
今回のYMOには全て揃っており、各メンバーの状態の良さと相まって傑出した演奏が産まれたと思います。

興奮がしばらく収まりませんでしたが、改めて考えさせられた一夜でした。




























« 192カスタマイズソファが | トップページ | コストコが名古屋(愛知)進出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 192カスタマイズソファが | トップページ | コストコが名古屋(愛知)進出 »