« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

バーチャル化進めるイケアの新カタログ

我社も自社開発製品の3D画像化に取り組んでいますが、



この取り組みのレベルはスゴいと思います。 →  こちら

ハンズメッセは大盛況

ものスゴイ人出でフロアの移動も大変でした。

1345938055885.jpg


1345938057299.jpg


1345938058203.jpg

第5セクションのメンバー、お疲れ様です!

確実なる需要

記録的な暑さの続く今夏ですが、ここ1~2週間ほど様子が変わってきていると感じます。


急激に暑くなり出した頃は、人気のカフェですらお客がバッタリ来なくなったりしましたが、暑さに慣れたのか客数が戻ってきています。


住宅産業は増税前の駆け込み需要がもう始まっているようで、知人からも相当忙しくなっていると聞いています。

いくら市場が小さくなったとは言え、自ずと家具も今秋から増税時期に向けて比較的長期に渡って需要が盛り上がると思います。



その際に、もう安いものではなく付加価値のあるものを提案していきたいと考えております。









百貨店はホントに斜陽!?

日経新聞の2011年度調査によると増収店舗が増えたようです。


伸びている百貨店は大別すると、「高額品」の販売に力を入れている、「デパ地下」を改装したりして食品に注力している、集客力のあるテナントを入れ「SC化」する、などの特徴があるとのこと。


百貨店は斜陽産業と言われて久しいですが、店舗によっては業績の良いところが全国多数あると思います。
私が頻繁に見に行くお店としては地元の「JR高島屋」、「三越ラシック店」、「星ヶ丘三越」などがありますが、明らかに”流行って”います。


新宿伊勢丹、梅田阪急なんかもいいですよね。

やはり、やり方次第だと思います。








秋の訪れ

昼間は相変わらず気温が高く、真夏そのものですね。

Photo


しかし、朝晩は風が涼しくなってきました。
夏の終わりには個人的に一抹の寂しさも感じますが、いよいよ家具の需要期の到来ですね。

しっかりと行動していきたいと思います。




BAMBOO SALON in Fukuoka

第一回目のBAMBOO SALONが福岡で行われるそうです。





詳しくは  →   こちら をご覧下さい。


ハンズメッセ2012

東急ハンズ名古屋店・ANNEX店の両店様で今年もハンズメッセがあります。

詳しくは  → こちら をご覧下さい。

特に名古屋店様では新コンセプトのOAチェア iPole7(アイポールセブン)をフル展開して頂きます。

Promo011


是非お立ち寄り下さい。















福岡に新しい商業施設が

NERO BOTANICA(ネロボタニカ)です。




詳細は →  こちら をご覧下さい。










秋の発想展 !

ついに! 秋の「発想展」がやってきます。


9月11日(火)から13日(木)まで吉桂名古屋本社にて開催させて頂きます。(業者様向けです)


面白いですよ~。 大川や東京ではお見せできない製品の数々。地域によっては意外と出回っていないものも多数あると思います。

自社開発製品はこれまでお馴染みの製品に追加アイテムやサイドアイテムが。販売店様のご要望に出来るだけお応えしました。
大川で好評頂いた新作シリーズも発想展初登場です!


Hassouten_3



詳細については、近日更新予定の吉桂HPニュースページにてご確認下さいませ。



ご来場お待ちしております!





オフィスdeリラックス

企業専門 出張リラクゼーション「マッ社ージ」で有名なイーヤスの遠藤社長から「職場研修」の協力を依頼されました。


イーヤスさんは東京に進出されたこともあり、施術スタッフを増員中で、スタッフ研修を随時実施してらっしゃいます。
実際の職場での研修相手として今回我社を選んで下さいました。



Photo_2



Photo_3



我社メンバーにマッサージの体験募集をしたところ、恥ずかしがって余り手が上がらないかと思っていましたが、なんと予想外の応募殺到!!


え~っと。。。 我社メンバーそんなに病んでいるのでしょうか?(笑)






学生は見ている

採用面接の際、ある学生さんから「就職活動でいろいろな会社を訪問していると、廊下やエレベーターで社員さんとすれ違った際に、挨拶して下さらない会社が結構ある。そして、そのような会社への就職活動は見送る」との話を聞き、「ギクッ」っとなりました(笑)。



我社大丈夫ですかね~(笑)。




これ以外にも会社の雰囲気を見て、受験先を選んでいるとの話はよく聞きます。
採用活動は確かに企業側が学生さんを見定め、誰を採用するか決定するために行っているわけですが、学生さん側も企業の見定めをしているわけですよね。
そしてもちろん、会社は学生さんだけでなく外部のいろいろな方から見られています。


当たり前のことですが、改めて”凛とした姿勢”が常に必要と感じました。



BOOMS blooms.

1344335374651.jpg


1344335390954.jpg


1344335398087.jpg


1344335430755.jpg


1344335446380.jpg

業界は人材の宝庫

最近、家具の業界には実力もあり、尚且つ人として面白い人が多いと感じる機会が増えました。
30代、40代の人達がどんどん前に出てきています。


昨日もある方のお話を聞きにお邪魔したのですが、過去の壮絶な苦労話から現在考えていることまでいろいろと話して頂きました。
年齢が近いせいもあり、私には何をおっしゃりたいのか痛いほど分かり、共感する部分がとても多かったです。

1344293699842.jpg

家具の業界が大きく変化する日が、意外と近いのかも。。。。

246COMMON

青山に何か出来たみたいです。 →  こちら

このサイトの方が内容分かりやすいです。 →  こちら

的場メモ

オリエンタル産業の的場さんが的場メモを復活されました。



的場メモは私がブログを始めるきっかけを作ってくれた、情報発信型のとても役立つブログです。



今後も楽しみです。

採用面接

Photo

我社では新卒採用のための面接が続いています。


この写真をご覧頂くと重々しい感じがするかも知れませんが、実際の現場は私や執行役員の林から、くだけた質問や冗談も飛び出しますので結構和気藹々(?)とした雰囲気です。学生さんの多くはガチガチに緊張してますけどね。


わずかな時間に学生さんの人物像を見抜くのは難しいです。
二次面接ともなると、どの人にも魅力が感じられるので実に悩ましいです。


「会社を選ぶ基準は何か?」と尋ねたところ、この日は何故かほぼ全員が「自分が成長できる社風かどうか」と答えました。
私自身も常に「向上心」を意識して行動していますので、成長したいと望む学生さん達が集まってくれることに喜びを感じますし、刺激も受けます。
そして、社員の期待に応えて自分も成長し、もっともっと熱い情熱を持った会社にしていきたいと改めて思います。



面接はまだまだ続きます。どんな学生さんと会えるか楽しみです。


















大阪にできた雑貨店

何はともあれ、消費者は話題のものには動くということですね。


オープン時の様子は → こちら




 

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »