« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

合同展示会

東京ミッドタウン、家具の合同展示会は3月2日(日)までです。




1393558425781904img_2073



ご来場お待ち申し上げます。









BLOOM & BRANCH

南青山・骨董通りに「BLOOM&BRANCH(ブルーム&ブランチ)」という新しいセレクトショップがオープンされるそうです。


少しだけ面識のある方がコーヒーショップの部分をプロデュースされました。
最近はサードウェーブ系の素材にこだわったお店が増えましたね。

家具も同じ流れと思います。

お店に関する情報は → こちら をご覧ください。






内定式

いよいよ内定者も入社間近。

内定式では簡単に会社の現況について説明しました。


1393380779858335img_2070_3




今回入社の3人もそれぞれ個性があって面白いです。
必ずや持ち味を発揮してくれると思います。


皆様、ご指導よろしくお願い申し上げます!








内定者懇親会

比較的社歴の浅い社員も合流しての昼食会。


その後、記念写真を撮りました。

2_2


1



内定者と社員では、やはりリラックス度が違いますね。
たった一年の社会人経験でも体が思いっきりナナメになるほどの躍動感ですもんね(笑)。








寺島実郎さんの講義

早朝懇談会に行ってきました。

Vscocam_1392949457778968img_2043

「世界の潮流と日本の進路」と題した講義の講師は寺島実郎さん。

現在の日本は ”株価先行型景況感”、”外資依存の株高幻想”などとおっしゃっておられました。

全体を通して、社内で共有している内容の確認ができ、大変有意義でありました。
また、ここのところ検討していることを進めていくきっかけになったかも知れません。

有難うございました。












吉桂が目指すこと

先日リニューアルしたばかりのホームページですが、さらにマイナーチェンジしました。

”吉桂が目指すこと”というページにわが社が使用している素材の拡大写真を掲載いたしました。

まずは → こちら をご覧ください。



ご覧のとおり4つの写真があります。
左から、whisky oak seriesのオーク材。
この写真は、まだ焦げ目がついている、そのままの樽材をクローズアップしています。
次にMINOのくるみ材。
こちらは、寒い地域で育った材なだけに、うっすらと起毛がかっているのがわかります。
次にBranのミズナラの突板。
選び抜かれたこだわりの風合いや、個性を感じさせる部分を表しています。
最後に、一番右がGLASSで使用しているナラ材。
こちらは樹齢を感じさせる、独特の雰囲気を持つ木肌に焦点を当てています。
わが社の製品開発は素材と向き合うことから始まっています。
今後ともご愛顧よろしくお願い申し上げます。

BAYFLOW オープン情報!

いよいよアパレルブランド「ベイフロー」様の出店先が明らかになりました。

3月はZOZOTOWNを含めて10店舗オープンされるとのことです。

詳しくは → こちら をご覧ください。



店舗規模にもよりますが、共同開発させて頂いた家具も販売して頂く予定です。

よろしくお願いします。



東京ミッドタウン インテリアキャンペーン

東京ミッドタウンのインテリアイベントにて、わが社のクライアントであるSTYLE MEETS PEOPLE様がwhisky oak series を出品されます。

各店そろっての合同展示会も企画されているそうですので、是非足をお運びくださいませ。

イベントの詳細は → こちら です。




雪のバレンタインデー

本日は初めて訪問する大学にて、就活生向けに講話させて頂く予定でした。


吉桂単独での開催でしたし、普段めったに付けなくなったネクタイをしてテンションが上がっていたのですが、大雪で中止。



Photo


さすがにちょっとガックリきましたね~。笑


まあ、たまにはしょうがないですね。



新宿マルイ本館に「ベイフロー」オープン!

3月7日(金) 新宿マルイ本館に、新ライフスタイルブランド「BAYFLOW」さんがオープン!



ベイフローさんは西海岸テイストに都会的なエッセンスをプラスしたライフスタイルを提案。



大人の女性・男性に向けたライフスタイルブランドです。



弊社が共同開発させて頂いた家具も販売される予定です。



詳しくは → こちら をご覧ください。




愛知淑徳大学

今回初めて合同企業説明会に伺いましたが、学生さんの参加数の多さに驚きました。

そして、皆さんかなり熱心ですね。
真剣さが際立っていると感じました。









採用活動スタート!

つい先日終わったばかりという気がする採用活動。

2015年春の卒業生向けの活動がもうスタートしました。
ミスマッチをおこしては、学生も企業もお互いに不幸ですので、私もなるべく参加して直接語るようにしています。



本日は

Photo


社内にて、私も参加してのある説明会でした。
新しいことを始めるには費用だけでなく、取り組む社員にも負荷がかかります。
ただ、未来を切り拓いていくために避けて通れない道のように感じました。

最適な方法を見つけ出したいと思います。






















hito to ki

「ヒト」と「時」、「ヒト」と「木」を想う。

hitotokiのアイテムには、透明感、無垢感、素材感があり、取り入れるだけで豊かな時間を過ごす事ができる...そのようなメッセージがこめられています。
人がさまざまな時を過ごすための要素として暮らしに寄り添い、生産者と製品の主材である木との間にあるストーリーを、取り入れる人すべてにお届けします。



コンセプトムービーも是非ご覧ください。

「老舗企業から学ぶ企業経営手法」

先日、「老舗企業から学ぶ企業経営手法」と題するセミナーが開催され、
Y家具Y社長様のお話をお聞きする機会がありました。


Photo_2
(懇親会の様子です)

これからの経営のヒント、生き抜くヒントをつかむためのセミナーでしたが、
Y社長の生い立ちのお話から始まり、まずはセミナー参加者を1時間30分飽きさせない、言わば「経営の生の話」がとても面白かったです。

ためになる内容が沢山でしたが、最後におっしゃった「これまでこうだったからと、保守的に考え始めると企業は衰退する」とのお言葉は実績を上げておられる経営者の方からお聞きするとより一層重みがありました。

肝に銘じたいと思います。



 

披露宴

ある販売店様ご子息の結婚披露宴にお招き頂きました。



Photo

ご家族の愛情深さもひしひしと伝わってきましたし、家業としての家具小売業を代々脈々と継いでこられた重みも感じました。



心温まる披露宴でしたし、同じテーブルの方々のお話も大変勉強になりました。

おめでとうございます。そして、有難うございました。



 

Y HOPE

バンコクではsourceブランドの Y HOPE追加アイテムの試作チェックを行いました。

販売店様からアイテム追加の要望をいろいろと頂いておりました。
お待たせして申し訳ありませんでした。


海外での製品開発は距離的な問題はありますが、協力工場の皆さんに非常に前向きに取り組んで頂き、塗装一つとっても滞在中何度も塗り直してもらいました。

ソファクッションの修正も、繰り返し出されるNGに対し粘り強く対応して頂きました。
納得できるサンプルが出来たと思います。


1



わが社のブランド・ラインナップのうち、「source」 だけはプロダクトデザイナーの森先生に図面を書いて頂いており、今回の出張にご同行頂きました。

森先生の製品開発に対する情熱は尋常ではなく、そのエネルギーに改めて驚かされました。




バンコクショールーム手直しのための買い出しにも行きました。

3




4












« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »